FC2ブログ

首まで漬かるとか 深みにハマるとか

IMG_1449.jpg
※画像:Googleストリートビューより
目を瞑っていても走れます(?) それはウソ(^^)

ここは静岡県西部の片田舎の道。 私の自転車キャリアの中で最も多く走った道です。何せ自転車熱狂時代のおよそ18年間を過ごした場所でもあります。

名古屋市内の高校を卒業し、就職してすぐの赴任地が静岡県森町というところでした。この後しばらくして自転車と言う趣味に出会い、幸か不幸か、走る場所には大いに恵まれたわけです。

当然のことながら、生まれ育った名古屋の道よりも、静岡西部の道は地理的なものを含めたくさん吸収出来たのは言うまでもありません。

IMG_1450.jpg
※画像:Googleストリートビューより
もう飽きても良さげなもの でも克服法もあるんです

当時(サラリーマン時代)の仕事は、忙しい時とヒマな時の波が大きく、おかげで少し余裕のある時期には定時過ぎにはすぐに自転車で飛び出していました。

山間部に近い田舎であることが幸いし、走る場所には事欠きません。 職場の仲間からは「よくもまあ飽きずに走れるもんだ」と半ばバカにされましたね。自分でも正直そう思います^^;

同じ道を毎日走っていると、ある意味自然な行動だとは思いますが、その走りに変化をつけて見たくなるものです。

あるポイントの間の時間を計ってみたり、攻める区間と休む(スローダウン)区間を変えて見たりとか。 だからほんとに飽きることはありませんでした。

IMG_1451.jpg

自転車への愛着は その走行距離に比例します

このロードレーサーは我が自転車人生で二台目となるものです。(これのひとつ前にピストも作りましたが、これはまたの機会に)

詳しい記録はありませんが、最も長い距離を走った愛車でした。

という事で、静岡の道を何千キロも走ったことになります。ですので、とても思い入れの大きな一台でもあります。

IMG_1452.jpg

高級パーツならスピードアップ? それはないない(^^)

この写真は、このフレームを卸してからしばら経ってからの写真です。 チェーンホイール、前後メカ等には往年の名器カンパニョロスーパーレコルドが装備されています。 

凄く愛着があるはずなのに、人とは勝手なもので、愛車にもやっぱりちょっと飽きが来たりします。 まあ簡単に「飽き」の一言では片付けてもいけないのでしょうが^^

そんなときの楽しみが、パーツの交換です。 今風に言うなら、さしずめアップデートとでも申しましょうか。まあいくら高級パーツに変えようと、残念なことにスピードアップにはつながりません。 自転車のエンジンは乗り手の脚ですもんね^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

MKさん 拍手コメントありがとうございます。
全くその通り。
これだけは人のせいにも出来ませんし、お金でも買えません^^;
プロフィール

ロードマンN

Author:ロードマンN
今はもう昔のように走れませんが、ロードレーサーにのめり込んだ日々を想い出しながら、当時走り回った道を紹介して行こうと思います。使用画像はGoogle mapからお借りしてます。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2拍手ランキング
ご訪問者数
オンタイム閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR