FC2ブログ

楽しみ苦しみ紙一重

IMG_1820.jpg
※画像:Googleストリートビューより
そうだ京都、行こう。 まさにそんな感じ

ロードレーサーという車種にのめり込む前に、初めて買ったサイクリング車があります。いわゆるランドナーと言うタイプの自転車でした。 「富士・フェザーコンポ」という廉価車でしたので、本格ランドナーというよりは「(ランドナー)のようなもの」だったのかも知れません。

サイクリング車を買うに至った詳しい動機はここでは割愛しますが、なんとなく遠くへ行くための道具を手に入れたいという気持ちがあったのは間違いないところです。 しかし、具体的に「どこかへ行きたい」という目的があって買ったわけではありません。

「そうだ京都、行こう」・・・ 昔こんなテレビCM(JR東海)のキャッチコピーがありましたよね。 でも、その何年も前に私は全く同じ言葉が頭の中に浮かびました。 なぜか「とにかく京都行ってみよう!」って感じ^^

何処でもいいから、とにかくちょっと遠い所へ行ってみたい。まわりの人に「すごい!」って言われる距離を走ってみたい。ただそんな理由だけで、富士・フェザーコンポを手に入れたその年の夏休みにそれは実行されたのです。

風景を楽しみたい。人との触れ合いを感じたい。サイクリングの楽しみを見付けてみたい・・・ そんな気持ち、特にありません。ただ単に(名古屋から)京都へ行ってみよう。 もうほとんどそこいらの中学生2年生と同じような気分でした^^;

ただ単に、国道一号線を西に向かえば京都にたどり着く。そんな気持ちでペダルを漕いでいました。旧東海道の難所のひとつ「鈴鹿越え」です。 まったくつまらん道です。初心者には坂もきついです。横を大型トラックが轟々と走り抜けます。 それでも京都へ行くのだ。 

ちなみに、この国道一号鈴鹿越えは、もう一度走ってみたいと思ったことは、それ以来ありません。


IMG_1818.jpg
※画像:Googleストリートビューより
お化け屋敷より怖い道 若さと気力で乗り切ろう!

夜中に名古屋を出発し、明るくなるころに京都に着けば良い。 つまり夜通し国道一号を走ったわけです。ですから常識的な時間帯に京都観光なんて出来るはずはありません。 でもイイのです、観光目的じゃないのです。京都へたどり着いたと言うことだけで充分なのです。

どこかに宿をとった訳でもありません。 ということは野宿です。 でも安心してください、夜ではなく昼間です。たしか渡月橋近くの河原だか公園みたいなところの草の上で仮眠した記憶があります。 ああ無計画そのもの^^

そして午後になって奈良市内を少し走ったのを記憶しています。 名古屋人にとって京都・奈良はワンセットですからね。小学校の修学旅行みたいに^^  さあ、あとは帰路あるのみです。

陽が西に傾きかけたころ、木津川沿いの道を奈良から西進し始めました。つまり、また夜中に目的地の名古屋へ向けて走るわけです。

昼なお暗き道・・・ 伊賀上野を過ぎ、柘植宿あたりを通る旧国道25号。 今思うととんでもなく恐ろしい道です。昼間なら別に構いません。でも完全に陽が落ちた夜の道です。 しかも小雨がシトシト降ってきました。 

我が富士フェザー号はブロックダイナモ式の前照灯・・・ 止まれば完全に闇です、真っ暗です。何が出てきてもおかしくありません魑魅魍魎とか。 そんな道です。 今思い出しても、よくこんな道を夜中に単独行できたなと思います。

IMG_1819.jpg
※画像:Googleストリートビューより
ああ、もうこれで生きて帰れる! 大げさですがそんな感じ

そんな恐ろしい道を何とか頑張って進み、しばらくして人里の灯かりが見えてきました。 東海道関宿あたりです。 この時は本当にホッとした気分。 これまでの人生でこんなに「ホッ!」としたことは他にありません。(ちょっと大袈裟かな? ^^;)

灯かりと言ってもすでに夜遅い時間。普通の民家の灯かりはごく僅か。 今のようにコンビニなんてありません。もちろん開いてるお店なんかあるはずもなし。それでも「これで生きて帰れる!」とマジ感じました。(大袈裟ですね^^)

それでもこの場所から自宅までは、まだ70km以上はあるでしょうか。 しかも、またあの国道一号でのルートです。 あとは疲労と睡魔、そして横を通り抜ける大型車との戦いでしたが、今こうして思い出話として語っているのだから、無事であったことには間違いないです。

こういう自転車旅はサイクリングではないですよね。単なるアホな冒険。 ああ、いい歳してからの「中二魂」情けない。

スポンサーサイト
プロフィール

ロードマンN

Author:ロードマンN
今はもう昔のように走れませんが、ロードレーサーにのめり込んだ日々を想い出しながら、当時走り回った道を紹介して行こうと思います。使用画像はGoogle mapからお借りしてます。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2拍手ランキング
ご訪問者数
オンタイム閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR